HOME-TOP > 基礎知識 > 高血圧の原因とは?血圧を下げる生活習慣について!

高血圧の原因には何がある?

 
高血圧原因には何があるのか?

自分が高血圧と判明したら、将来、倒れない為にも対策しておきたいところです。

そこで、ここでは・・・

どんな原因が考えられるのか?

生活習慣を改善するにはどうすればいいか?

血圧を下げる方法とは?



これらについて解説しています。

薬に頼らないで血圧を下げたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

女性の画像


高血圧にも種類がある?



高血圧の原因を考える前にまず、種類について説明させていただきます。

高血圧と言うのは、大きく分けると2種類あるんですね。

  1. 生活習慣や遺伝から起こる ⇒ 一次性高血圧(本態性高血圧)

  2. 病気が原因で起こる    ⇒ 二次性高血圧

その中の9割が、一次性高血圧と考えられています。


つまり・・・

生活習慣の乱れを改善することで、血圧が下がる可能性があります。


なので、血圧を下げる方法としては、日頃の生活を見直すことが大事です。

病院での治療となると降圧剤が処方されるのですが、先ずは、生活習慣を見直すようにと指導されるんですね。

それで、血圧が下がり安定すれば、特に問題ないのですが、それでも高い場合は、なんらかの病気が関係するので、血液検査等で本態性高血圧か、二次性高血圧かを調べます。

もちろん、病気が見つかれば、その治療を行わなければいけません。

また、降圧剤を処方するかどうかは医師の判断によります。

いずれにせよ、9割は、生活習慣の乱れが関係しているので、そこを治していくことが重要です。


高血圧の原因は生活習慣の乱れ!


高血圧の原因は生活習慣の乱れによることが多いわけですが、何をどう対策していけばいいのか?

もちろん、その人によっても原因は違いますので、いくつか例を挙げて紹介していきたいと思います。

具体的には、次のような事を意識してみてください。
食生活の乱れ
塩分の摂り過ぎ
運動不足
ストレス
喫煙
アルコールの過剰摂取
睡眠不足
これらが大きく関係していることは間違いありません。


食生活の乱れが高血圧の原因に?


悪い食生活

食生活が乱れてしまうと肥満にもなるので、はじめに改善したいポイントになります。

何がいけないかと言うと、単純な話、食べ過ぎがよくありません。

また、お肉中心の食生活の方も栄養バランスが悪くなります。

なので、魚や野菜も摂取することが大事です。

食事では、なるべく腹8分目を意識するといいでしょう。


塩分の摂り過ぎが高血圧の原因に?


塩など調味料

次に塩分の摂り過ぎが高血圧の原因になるので注意が必要です。

血圧が高い人は、なるべく減塩に励むようにしましょう。

今では、色々と減塩レシピ等があるので、それらを利用すると調理しやすいです。

特に醤油を直接かけるより、つけた方が減塩になりますし、醤油のスプレーを使う事でかなり塩分量を抑えることが可能です。

ラーメンのスープは、残すようにするなど、色々と工夫すれば減塩できるでしょう。

血圧を下げるためにも、薄味に慣れていくようにしてください。


運動不足が高血圧の原因?


メタボで運動不足の人

運動不足が続くような人は、血流も悪く、高血圧の原因になります。

ですので、日頃から血圧を下げるためにも運動を行いましょう。

血圧を下げる方法としては、有酸素運動などが効果的です。

有酸素運動には、ウォーキングや軽めのジョギング、水泳や自転車などがあります。

なるべく毎日、自分の続けやすい運動を行うようにするといいでしょう。

運動を行うことで血流が改善され、血圧も下がっていきます。


ストレスが高血圧の原因に?


ストレスが溜まっている女性

特に現代人は、ストレスが多いと言われています。

仕事や人間関係などで、どうしてもストレスは溜まってしまうんですね。

なるべく体を休ませたり、趣味を楽しむ時間を作ることが重要です。

過度にストレスを溜めると、色んな病気にかかりやすいので注意してください。


喫煙はダメ!


タバコの画像

次に喫煙ですが、タバコを吸う事は、健康には何一つ良いことはありません。

タバコを吸う事で血管が収縮されるので、血圧も高くなってしまいます。

寿命を縮めることになるので、この機会にタバコを止めるようにしてください。

どうしても止めれない人は、禁煙外来を利用するようにしましょう。


アルコールの過剰摂取も注意!


アルコールで乾杯している画像

お酒が大好きで、つい飲みすぎてしまう人もいます。

「酒は百薬の長」と言う言葉もあるぐらいなので、少ない量を飲む分には健康にも良いです。

しかし、飲みすぎてしまえば、逆に健康を阻害してしまいます。

適量で我慢できない人は、この機会に禁酒することをお勧めします。

血圧を下げる為に色々頑張っても、アルコールの過剰摂取をしていたら焼け石に水みたいなものです。


睡眠不足が続くと?


寝ている画像

最後の睡眠ですが、睡眠不足や寝すぎも高血圧の原因として考えられています。

睡眠は、ホルモンバランスを整えたり、傷ついた血管を修復する大事な役割を果たします。

特に睡眠不足に陥っている人は、血管は修復されず、ホルモンバランスが乱れるので、免疫力が低下して、健康的とはいえません。

理想としては、7〜8時間は寝るようにしてください。

それと、いつも同じ時間帯に寝ることを意識しましょう。

睡眠は健康を維持させるために重要ですので覚えておいてください。


血圧を下げる方法とは?


では、血圧を下げる方法ってどうすればいいのか?

先ず、生活習慣の乱れからくる高血圧なら、上記で書いたことを実践するようにしてください。

大抵は、それで血圧も下がってきます。

また、健康でいるためには、バランスも重要です。

どんなに健康を意識しても、アルコールを過剰摂取しては意味がありません。

生活習慣は誰でも改善することができます。

高血圧を心配されるなら、悪い生活習慣を見直すようにましょう。

あわせて読みたい記事
座りっぱなしがダメな理由とは?
体の硬い人は高血圧になりやすい?
爪もみで血圧が下がる?