HOME-TOP > 基礎知識 > 肩こりが高血圧の原因?

肩こりが高血圧の原因になる理由ついて!

 
肩こり

肩こり高血圧の原因になるのか?

高血圧の原因にも色々ですが、肩こりが関係しているってご存じでしたか?

しかし、なぜ、肩こりになると血圧が高くなるのか?

その理由は・・・

肩こりになることで血管を圧迫させてしまうため!

先ず、肩こりになると筋肉は硬い状態になるんですね。

そして、硬くなった筋肉の周辺の血管を圧迫することになります。

そうなると心臓から送られる血液に圧力をかけなければいけません。

圧力がかかると言う事は、当然、血圧が高くなると言う事です。
ちなみに、肩こりの状態がずっと続くと、心臓にも負担がかかることになるので、注意が必要です。

特に高血圧の人は、普通の人と比べても血流を良くするために心臓を働かせなくてはいけないので、心肥大になりやすいと言われています。

また、そのまま放置してしまえば、心臓病にかかるリスクも高くなります。

つまり、肩こりを感じている人は、肩こりを解消させる必要がありますし、肩だけに限らず、血液をスムーズにさせるためには、体を柔らかくすることが大切なんですね。


こんな人は注意しよう!


では、どんな人が肩こりになりやすいのか?

例えば・・・・

●同じ姿勢でいる職業の人

デスクワーク
タクシーやバスなど長距離運転手
料理人

など。

●重い荷物を運ぶ仕事の人

配送関係
土木作業
引越し業

など。
このような職業の人は、肩こりになりやすいので注意が必要です。

肩こりと言うと、重い物を運んだりする人がなるイメージがありますが、同じ姿勢でいるような職業の人も気をつけなればいけません。

なぜなら、同じ姿勢でいると周りの筋肉は緊張して血流が悪くなってしまうからです。

そして、血流が悪くなれば、酸素や栄養分が届かなくなり、老廃物や乳酸が溜まれば、肩こりを感じやすくなります。

また、これは仕事だけに限った話ではありません。

普段の生活では、スマホを長時間使う人が増えていますが、これも要注意です。

首を下に向けてスマホの画面を見ているので、頸椎を支える筋肉に疲れが溜まり肩こりを引き起こします。

ですので、肩こりを感じている人は、ストレッチ等でコリを解消させることが大事です。

肩こりを解消させることが、血圧を下げる方法にも繋がりますからね。


肩こり解消させる方法について!


肩こりを解消させる方法にも、色々あります。

よく健康番組でも、肩こり解消の特集でもよく放送されていますよね。

なので、ここでは簡単な方法を1つだけ紹介します。

どんな方法と言うと・・・

腕を回すだけの肩こり解消法

です。

やり方は至って簡単!!

腕を回すのですが、注意することが1つあります。

それは、腕を大きく回すようにします。

小さな腕回しでは、効果がないと言います。

動画がありましたので、こちらを参考にしてみてください。



肩こりする方や高血圧が気になる方は、時間の合間に腕を回すストレッチを行いましょう。

あわせて読みたい記事
血圧が変動する原因について!
座りっぱなしだと血圧が高くなる?
高血圧の人は体が硬い?