HOME-TOP > 対策 > かかと上げ運動の効果について!

簡単にできる高血圧の対策について!

 
普段から血圧が高く、何を試してもなかなか思うように血圧が下がらない人もいます。

そんな人は、食生活運動不足の解消など、生活習慣を徹底的に見直すようにしてください。

また、血圧を下げる方法にも色々あるのですが、その人に合う合わないがあります。

なので、実際に自分で試してみて、合う方法を探す必要があります。

そこで、今回、紹介するのが、「かかと上げ」です。

ここでは・・・

かかと上げの効果について!

やり方と注意点について!


これらについて解説していますので、高血圧の予防と改善を目指している人は、参考にしてみてください。

かかと上げ運動の画像
効率よく血圧を下げる方法とは?


かかと上げの効果について!


先ず、かかと上げの効果としては・・・

体の末端の血管の流れが良くなる

このようなことが挙げられます。

かかとを上げ下げする運動を行うと、ふくらはぎなどの足の筋肉を動かす事になるんですね。

すると、それがポンプの役割となり、足元に停滞している血液を心臓に送り返す助けとなります。

また、ふくらはぎは、第二の心臓とも呼ばれていて、心臓からいちばん離れた場所にある、血流が滞りやすい足先の血液循環を改善させれば、血圧も下がっていくわけです。

そして、かかと上げ運動は、血圧を下げる他にも美容や健康に役立ちます。

具体的には・・・

冷え性改善

下半身の浮腫みが取れる

ふくらはぎ引き締め効果

脂肪燃焼・ダイエット効果


特に女性の方に多いのが冷え性ですが、かかと上げ運動を行うことにより、血流が良くなり、その結果、冷え性が改善させるというわけです。

また、同じ理由にり、ふくらはぎを引き締める効果や下半身の浮腫み対策にもつながります。

それと、脂肪燃焼効果も期待できるのでダイエットにもなります。

このようにかかと上げ運動は、いい事だらけです。


かかと上げ運動のやり方や注意点について!


やり方は至って簡単です。

先ず、立った状態で足はつけます。

その状態でかかとを上げたり、下げたりを繰り返します。

動画がありましたので、リンクしておきます。



たったこれだけの運動なので、どなたでもできます。

動画では、冷え性改善セルフケアとなっていますが、高血圧対策も同じです。

一度に20〜30回を目安に行うようにするといいと思います。

それと、かかと上げ運動の注意点としては、効果は一時的なものですので、可能であれば、30分とか1時間置きに行うようにしてみてください。

そうすることで血圧が下がるはずです。

無理のない範囲でこの運動を行い、高血圧の予防と改善を目指しましょう。