HOME・TOP > 血圧を下げる食生活 > ニンニクについて!

ニンニクで血圧が下がるのか?


ニンニクで血圧が下がる!

ニンニクを食べると血圧が下がるってご存じでしたか?

食べるだけで血圧が下がるなら、食事で摂り入れたいところでしょう。

栄養も凄そうだし、なんとなく体に良いのは分かっている。

でも、あの臭いさえなければいいのにと躊躇する方もいると思います。

それにどんな効果があるのか具体的に分かっていない方もいるでしょう。

そこで、ここでは・・・
ニンニクで血圧が下がる理由!

その他の健康効果について!

臭いを消す方法について!
これらについて詳しく解説していきたいと思います。

高血圧の方は、もちろん、健康を意識している人も、ぜひ参考にしてみてください。


ニンニクで血圧が下がる理由!


実は、ニンニクって降圧剤にも劣らないほど血圧を下げる効果があるんですね。

なので、食べる降圧剤なんて呼ばれ方もします。

そもそも、なんでこの食材で血圧を下げることができるのか?

これは、ニンニクに含まれる

アリシン

という成分に秘密があります。

※アリシンとは・・
(ニンニクを切ったりすりおろした時に細胞が傷つけられて発生する成分)

アリシンの効果としては・・・
・血液中にある脂肪の燃焼

・コレステロール値の上昇を抑える

・血行を促進する
これらの効果があるんですね。

つまり、血行が促進して、血液がサラサラになれば血圧も下がるということです。

また、食べる量ですが、1日1粒で十分な効果が期待できると言われています。

この量なら、無理なく毎日の食事で摂取する事は可能ですね!

ちなみに、ある研究によれば、平均して・・・

上の血圧が8.4oHg、下の血圧が7.5oHg下がったデータがあります。

血圧の予防や改善の為にもニンニクを摂り入れてみてはいかがでしょうか?



その他の健康効果について!


ニンニクは血圧を下げる他にも様々な健康効果が期待できる食材です。

具体的にどんな効果があるのか見ていきましょう。


疲労回復・体力増強


疲れが溜まった時にはビタミンB1を摂取すると良いと言われています。

そして、ニンニクは、ビタミンB1の吸収率を上げる効果があるんですね。

なので、ビタミンB1に加え、ニンニクを一緒に摂取することが大事です。

ビタミンB1は、特に豚肉に多く入っています。

豚肉とみじん切りしたニンニクと一緒に炒めて食べるのがお勧めです!


がん予防


ニンニクの効果としては、がんの予防があります。

ガン細胞を攻撃するのがNK細胞です。

ニンニクは、弱ったNK細胞を正常にさせる働きがあります。

その結果、がんを予防することができるんですね。


免疫力アップ


ニンニクには、免疫力アップ効果があることがわかっています。

継続的に食べることで風邪やインフルエンザの予防になります。

冬場に必ず、風邪を引いたり、インフルエンザにかかる人は、ニンニクを食べる習慣をつけてみてはいかがでしょうか?


その他にも・・・


さらにニンニク効果としては・・・
・脳梗塞・心筋梗塞の予防

・冷え性改善

・美肌効果
このように健康と美容など様々な効果があることが分かっています。

なので、毎日の食事で上手にニンニクを摂り入れてみてはいかがでしょうか?

ちなみに・・・

食べ過ぎには注意してください。

腹痛や胃もたれなどを引き起こすことがありますからね。

生のニンニクなら「1片」

火を通したニンニクなら「3片」


これを目安として食べるようにしましょう。


臭いを消す方法について!


ニンニクは高血圧の予防や改善などに良いことがわかった。

でも、あの臭いがどうしても気になるんだよね。

このように思っている方は少なくありません。

ニンニクの臭いをさせて仕事をするわけにもいかないでしょう。

そこで、臭いを消す方法をいくつか紹介したいと思います。

具体的には・・・
・牛乳を飲む

・緑茶を飲む

・リンゴを食べる

・歯を磨く

・口臭スプレーをする
これらの方法を試すといいと思います。

特にお勧めなのが緑茶です。

お茶に含まれるカテキンには強い殺菌・消臭効果があります。

ですので、食後には必ず、緑茶を飲むようにしましょう。

ちなみに、ペットボトルのお茶でも効果があるようです。

緑茶であれば、一番手軽ですし、お茶の健康効果も期待できますからね。

ニンニクの臭いが気になる方は、これら方法で乗り切ってください!