血圧を下げる方法!即効性があるやり方TOP > 対策 > サプリメントについて

血圧を下げるサプリメントについて!



血圧を下げる方法・サプリメント

血圧を下げるサプリメントって効果があるのでしょうか?

今では、数多くの商品が発売されているのですが、食事で足りてない成分をサプリで補うようにすると高血圧の予防や改善に繋がります。

もちろん、血圧を下げたい場合は、効果がある成分を探す必要があります。

そこで、ここでは、
どんな成分を摂取するといいのか?

サプリメントで注意すること!
これらについて解説させていただきます。

高血圧対策にサプリメントを考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。


どんな成分を摂取するといいのか?


血圧を下げるサプリメント

ドラックストアで手軽に入るサプリメントですが、一体どのようなものを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

血圧を下げる成分にも色々ですが、ここでは代表的なものを紹介したいと思います。


DHA・EPA


DHAやEPAってよく聞きますが、これは青魚に含まれている成分になります。

これら成分は、血管をしなやかにさせて血液をサラサラにします。

また、悪玉コレステロールや中性脂肪を減少させて、善玉コレステロールを増加させるので動脈硬化の予防にもなるので血圧を下げる効果も期待できます。

あまり青魚を食べない人はDHA・EPAのサプリメントを摂取するのもいいでしょう。


カリウム


カリウムには、利用作用があり余分に摂取した塩分を排出するので高血圧対策に繋がります。

色んな食材や果物に多く含まれるカリウムですが、中でもバナナに多く含まているのは有名ですよね。

普段、あまり果物を食べないような人はサプリを摂取するのもいいですが注意することもあります。

それは、カリウムの過剰摂取です。特に腎機能が低下している人は、負担をかけますので気をつけてください。


ポリフェノール


ポリフェノールは、ワインやチョコレート、果物やコーヒーやお茶など。あらゆる食材に含まれています。

主な効果として、抗酸化作用や脂肪燃焼作用、抗菌作用などがあります。

また、ポリフェノール血管を広げる作用があるので血圧を下げる効果も期待できます。


ナットウキナーゼ


納豆の中に含まれるのがナットウキナーゼという成分になります。

ナットウキナーゼは、血栓を溶かし血液サラサラ効果が期待できるので高血圧の予防にも良いと言われています。

納豆が苦手で食べられない人はサプリメントで摂取するのもいいと思います。


血圧を下げるサプリメントで注意することは?


サプリメントで注意することって何があるのか?

それは、サプリは薬ではなく健康補助食品です。

ですので・・・

サプリを飲んだとしても必ず血圧が下がるわけではありません。

中には1箱飲んでも血圧が下がらないと諦めてしまう人がいますが、長期間飲み続けなければ効果は実感できないと思ってください。

もちろん、飲み続けたとしても絶対に血圧が下がるわけでもありません。

ただ、予防という観点からするとサプリを摂取するのは意味がある行為と言えます。

また、早く効果を実感したいからと言う理由で必要以上に飲まれる方もいるかもしれませんが、必ず、用法・用量を守るようにしてください。

それと血圧を下げる基本は、食事の見直しや運動不足を解消することです。

サプリメントで血圧を下げるというのではなく、あくまでもこれ以上高くしない為と考えて摂取するといいでしょう。




私の血圧が下がった方法とは?




健康診断で高血圧と診断された私・・・。

何を試してもなかなか思うように血圧が下がりませんでした。

しかし、ある方法を試したところ、

なんと・・・

170の血圧が135までに!

わずか数日でギリセーフのところまで血圧降下に成功しました。

なにを試したら簡単に血圧が下がったのか?

その具体的な方法をお教えしますね!

私の血圧が下がった方法とは?